株式会社クアンド

建設業、製造業、インフラなどの現場に特化した遠隔支援コミュニケーションツール「SynQ…

株式会社クアンド

建設業、製造業、インフラなどの現場に特化した遠隔支援コミュニケーションツール「SynQ Remote(シンクリモート)」を提供する九州発のスタートアップです。TOTOや安川電機のような地方発グローバルカンパニーになること目指しています!

QUANDOメンバー記事

クアンドの社員が書いた記事をまとめています!

すべて見る
  • 34本

SIerからスタートアップへ!何が違って何が活かせる!? vol.2

クアンドのエンジニアチームは新たな仲間を募集しています!そこで、スタートアップで働いたことのないエンジニアにもクアンドに興味を持ってほしい、でもSIerやSESでの開発とアーリーフェーズのスタートアップの開発は何がどんなふうに違うのか、もしくはどんなスキルが活かせるのか?社内だけでは分からないことだらけ。今回はSIerでのプロジェクトマネージャーの経験を持ち、現在はLINEヤフーコミュニケーションズ株式会社で活躍する古後良輔さんをお呼びして、お話を聞いてみました。ビールと軽食

スキ
18

SIerからスタートアップへ!何が違って何が活かせる!?

クアンドのエンジニアチームは新たな仲間を募集しています!そこで、スタートアップで働いたことのないエンジニアにもクアンドに興味を持ってほしい、でもSIerやSESでの開発とアーリーフェーズのスタートアップの開発は何がどんなふうに違うのか、もしくはどんなスキルが活かせるのか?社内だけでは分からないことだらけ。今回はSIerでのプロジェクトマネージャーの経験を持ち、現在はLINE Fukuokaで活躍する古後良輔さんをお呼びして、お話を聞いてみました。ビールと軽食をつまみながらのほ

スキ
19

地方発スタートアップ戦記

政府は、昨年、2022年を「スタートアップ創出元年」と位置付け、2022年11月に「スタートアップ育成5か年計画」を発表しました。スタートアップへの投資額を2027年度に10兆円規模に、将来的にはスタートアップを10万社、ユニコーンを100社創出し、日本がアジア最大のスタートアップハブとして世界有数のスタートアップの集積地になるという壮大な目標を掲げるなど、国が本腰を入れスタートアップ振興に取り組んでいく計画となっています。 計画の中には、「地方におけるスタートアップ創出の強

スキ
55

人と人が紡ぐ産業の遺伝子

こんにちは。 株式会社クアンド エンジニアのhakatakinocoです。 私がクアンドに入社したきっかけと、その想いを実現するために、現在どんな組織となっているのかエンジニア目線でご紹介したいと思います。 まず、私についてですがSES派遣エンジニアとして10年程あちこちの現場へ出向し、主にJavaを使用したWebアプリケーション開発を行なってきました。ありがたい事にデータベース設計からWebフロントの開発、さらにアプリ開発に至るまで様々な分野を経験する機会を得ることがで

スキ
12

クアンドメンバー

QUANDOで働く仲間をご紹介!

すべて見る
  • 16本

エンジニア 船山 哲平

愛称:てっちゃん、てっぺい 前職情報:小さい頃から何かを生み出すことが好き(ものづくりが好き)で大学卒業後、金型メーカーに入社し、研究・分析業務を担当 退職後、個人で宝飾品の仕入れ販売を行う。 2023年10月にQUANDO DNAにとても強く共感し、クアンドへ入社。 趣味など:好きなことは小学生からずっと続けているバスケ

スキ
3

セールスマネージャー 佐々木 祐樹

愛称:ゆきちゃん ゆーき ささきさん 前職情報:前職はキーエンス。営業ひとすじ15年。四国にUターン計画を立てていたところに、地元愛つよつよの下岡さんに誘っていただきシンパシーを感じたためジョイン。 趣味など:愛犬を愛でる(肉球の匂いを堪能)・家電を愛でる(最近はスティック掃除機に夢中)

スキ
4

エンジニア 久保 成迪

愛称:みっちー 前職情報:前職はアルサーガパートナーズ、スパイダープラスにてエンジニア業務に従事。 趣味など:美味しいごはん巡り、筋トレなど。健康のための毎日のランニングは欠かせない。

スキ
1

エンジニア 中茂 久也

愛称:しげ、ひさぴ 前職では、人を笑顔にすることをモットーに参加型デジタルサイネージやクリエイターのためのアプリ開発に従事。 2023年2月、ユーザーに寄り添うクアンドの文化に共感しジョイン。 いざという時の集中力が持ち味。いざじゃない時はそれなりに。

スキ
7